ナントラスクンビット39ホテル宿泊記

飛行機が深夜発だったこともあり、スクンビット界隈でどこか安いところはないかと思い、2012年3月末にオープンしたばかりのナントラスクンビット39ホテル (Nantra Sukhumvit 39 Hotel)に泊まりました。BTSプロンポン駅から徒歩4、5分というアクセスの良さが特徴のホテルです。

泊まったといっても23時ごろにはチェックアウトしていたのでデイユース感覚の利用です。Agodaで予約し、料金は安い方の部屋(エコノミー)で1泊朝食付き約2,500円と激安でした。ちなみにデラックスルームは4,000円台でした。

ロケーションは、タクシーなどで来る場合はスクンビット・ソイ39を入って最初のソイを左折、5棟ほど同じような建物が並ぶ一番奥の右手がナントラスクンビット39ホテルになります。すぐ近くにはワットポーマッサージスクールがあります。外観の第一印象はこじんまりしたホテルだなぁ、というものでした。

スクンビット・ソイ39からホテルのあるソイをのぞむ。一番奥がホテル。

3軒隣りがワットポーマッサージスクール・スクンビット校

ホテル館内に入ってみると、新しいこともありフロントやロビーなどはもちろん綺麗なのですが、気になったのは天井の低さです。これは客室内も同じですが床から天井まで2メートルほどしかないので結構圧迫感がありました。

フロントの様子。天井の低さに注目

フロント横の無料インターネットスペース

朝食は1階ロビー横のスペースで食べられるようでしたが、上記のように夜のうちにチェックアウトして食べていないため詳細はわかりません。

ロビー横の朝食会場

客室は清潔ですが、ローカルのアパートという感じでかなり安っぽい造りですね。客室ルームキーは最新のタッチセンサー式のものでした。エアコンの効きは抜群で、その他フリーWiFi、液晶テレビ、テーブル、椅子、小型冷蔵庫、小型金庫なども完備しています。

無線LANによるインターネットは快適にでき、試しにスピードを測ってみたところ、1.89mbps出ていました。

セイフティーボックスは小さく、固定もされていないため、軽々と持ち運びできてしまい全然セイフティーではない

バスルームはシャワーのみ。狭いものの湯量・湯温共にとくに問題は無し。シャンプーとボディソープは備え付けのものが付属

ホテル館内全体が禁煙のノンスモーキングホテル。外側に椅子とテーブルがありそこでは喫煙可能

ナントラスクンビット39ホテル周辺にはマッサージ、ファミリーマート、セブンイレブン、うなぎ中村、タイスキのコカ、古本屋、日本語メニューのある屋台、ドラッグストアなどが建ち並ぶ非常に便利な立地です。日本人に人気のデパートのエンポリアムやタイ土産の定番バッグ店ナラヤなどもスクンビットを渡ってすぐの場所にあります。

ホテル前のソイからプロンポン駅方向をのぞむ

プロンポン駅前にある屋台「イムちゃん」

ロケーションは抜群なので、プロンポン周辺で寝るためだけの格安のホテルを探している場合には選択肢の一つになるのではないでしょうか。ただ、まだオープンして間もないためか、スタッフの対応も含め全体に今ひとつの印象を受けました。設備等は今後改善されていく部分もあるかと思いますし、現在の値段のままであればそこそこ人気にはなるのかなぁ、という感じでしょうか。

ナントラスクンビット39ホテル (Nantra Sukhumvit 39 Hotel)
住所:1/46 – 49 Sukhumvit 39 (Prompong), North Klongton Wattana 10110 Bangkok
電話:+662 662 5957

サイト内キーワード検索

ホテル検索・予約

エリア別に検索

最寄駅で検索

価格帯で検索

クラス別に検索

タイプ別に検索

お問い合わせ